大阪の魅力とブランド買取の魅力を一気に紹介

高く買取してもらう

寺内町 当て曲げの道

大阪は、古くから商業が栄え、全国から名産品の集まる土地でした。どの地域も活気に溢れ、親しみやすい人柄で迎えてくれます。
最近では、日本一の高さのビル「あべのハルカス」も完成し、ますます活気に満ちています。ここには「ハルカス300」という展望台があります。
最上階は60階で、59階と58階のフロアにも立ち寄れます。60階は、地上300mですから、ここからの眺めは気持ちがよいです。
晴れていて良く見渡せる日は、遠く六甲の山々や明石海峡大橋、淡路島などが見えます。59階に降りると、ショップがあります。
ハルカス関連のグッズなどが用意されています。おみやげ選びによいです。
58階には、カフェレストランや屋外広場があります。

大阪冬の陣から400年。
大阪城では、復元した戦国武将の兜や陣羽織を試着するイベントを行っています。
女性用の小袖も用意されているので、友達や家族みんなで変身して、記念撮影をするのもおすすめです。
もちろん一人でも体験できます。
そして、兜は種類が豊富です。
豊臣秀吉の馬りん後立付兜、真田幸村の鹿角脇立付兜、加藤清正の蛇目紋長島烏帽子形兜、誤答又兵衛の水牛脇立付兜などです。
NHK大河ドラマでもとりあげられた黒田勘兵衛の赤合子成兜もあり、目の覚めるような赤が印象的な兜です。
兜をかぶり、戦国武将の気分になって、写真を撮影すれば、いつまでも色あせない旅の思い出となるでしょう。